海外法人口座開設

海外法人設立をお手伝いする当事務所の利用方法となります

海外で法人を設立する際の手順をまとめました

海外で法人を設立する際のサポートを承っている高輪経営労務事務所が、海外で法人設立する方法を記載しております。会社設立や日本支店の設立、海外法人の設立をするために心配事を抱えている方が多くいらっしゃいます。海外で法人設立したい方や会社設立をお考えの方は是非、ご利用の流れを見てください。

海外法人の銀行口座開設

海外の会社と取引をする場合、バンクレファレンス・レターを求められることがあります。主に銀行口座、証券口座を開く際に言われるようです。日本語にすると「銀行信用紹介状」という訳が近いと思いますが、日本の金融機関では発行されません。しかし、海外の金融機関の多くは有料ですが発行されますので、海外法人を設立する場合は、特に海外の金融機関の法人口座開設は必要だと思います。 

海外法人の銀行口座開設

海外の会社と取引をする場合、バンクレファレンス・レター(日本語にすると「銀行信用紹介状」という訳が近いと思います)を求められることがあります。主に銀行口座や証券口座を開く際に言われるようですが、日本の銀行では発行されないことが多いようです。しかし海外の銀行の多くは、有料ですが発行されますので、海外法人を設立する場合は、海外の銀行の法人口座開設は必要だと思います。

バークレイズ銀行法人口座開設について

現在香港では、原則香港法人以外の法人は法人口座の開設を拒否しており、香港法人でさえ、日本人含む外国人が代表の場合は、困難になっております。そのため英国法人やセーシェル法人を先に設立して、それらの法人を香港法人の法人取締役及び法人株主に選任して香港法人を設立し、その香港法人の法人口座を開設するということが増えております。なぜストレートに香港法人を設立して口座開設をしないかと言いますと、第三者に香港法人の登記内容を見られたときに、すぐに真の所有者(個人)が特定されないため、というのが一番の理由になっております。

香港にもバークレイズ銀行の支店はありますが、平成30円3月現在、香港の支店では法人講座の開設を受け付けておりません。よって、ロンドンもしくはセーシェルにあるバークレイズ銀行での開設が選択肢の1つとなっております。

OFF SHORE BANKINGライセンス申請サポート

海外法人を利用してネットバンキングのライセンスを取得する場合、セーシェル法人は、ベリーズ法人に比べると安く要件も簡易に設立が可能です。流れとしましては、下記の通りです。

1.親会社(香港法人)を設立及び香港で法人口座を開設

2.親会社100%出資で、セーシェルで銀行のライセンスを取得する子会社を資本金500万USドル以上で設立

3.銀行業を行う場合、法人口座開設が難しいので、親会社の法人口座に子会社の資本金を入金し、セーシェル政府に資本力を証明するための残高証明書5部を銀行から発行してもらう

4.営業ライセンスの申請(セーシェル中央銀行に費用を払い込む)→25週間くらいかかる(申請費用はセーシェル中央銀行が決定)

5.サーバの設置(銀行業のソフトのインストールはお客様の方で行う)→6週間くらいかかる

6.デビットカード、ATMカード発行のライセンス申請→16週間くらいかかる

HSBC香港での法人口座開設のコツ

今までの実績から、当事務所ご紹介のお客様は審査の際、一定の優遇を受けられるため、HSBC香港での法人口座開設率は、現在まで100%ですが、やはり年々厳しさはましております。しかも現在は香港法人以外は口座開設を拒否されております。開設の可能性を高めるには、当たり前のことも含め、下記のことに留意する必要があります。

1.暑くても審査当日は必ずスーツにネクタイ着用する

2.当日は、忘れ物や遅刻は厳禁

3.事業計画書など、資料は英文で用意する

4.商品のサンプルの品質は気をつけて用意する

5.できれば、HSBCnetに申し込みをする

6.事業内容の実現性やコンプライアンスなどに気をつける

7.HSBCに個人口座を持たない中国人は、会社の取締役や株主に含めない。

HSBC香港等のSkypeサポート

HSBC香港等、海外の銀行は本人確認が厳しいため、法人口座や個人口座の変更や解約の手続きの際、原則本人が銀行の窓口に出向いて、その場で指示通り手続きをすることが求められます。

そのため、その前に手続きの進め方を聞きたい、銀行に問合わせたいけど英語が話せない、高齢や身体的に不自由な病気などの理由で渡航が難しいなど、どうしたら良いのかお困りの方に当事務所の香港事務所スタッフ(日本語での会話が可能)がSKYPEで対応いたします。

ときには、HSBCの職員とSKYPEで通話中のお客様の通訳兼サポート役として、手続きのフォローをさせていただきます。事前相談をしたい方、銀行職員とのSKYPE中にサポートを依頼したい方はSKYPEのIDをお知らせの上、サポートを受けたい日時をご連絡ください。

海外法人の設立をお手伝いしている高輪経営労務事務所が、海外設立の仕方、ご利用方法をまとめて掲載しております。高輪経営労務事務所で海外法人の設立をお考えの方や会社設立をお考えの方におすすめです。
法人を海外に設立する場合や海外の銀行口座を開設したい場合、日本と違って慣れない言語で手続きを行わなければならないほか、審査の方法や注意点も多数ございますので、ご不明点やご不安な点が多々あるものです。口座の開設許可はどのようにして下りるのだろうか、口座はどのような場合に凍結されるのだろうか等、海外法人をお考えの方が気になる点へお答えしております。お読みいただいても解決しきれなかった疑問点やご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください。